受講料金


・    一般社団法人東洋医学手技療法師協会認定資格
・    東洋医学手技療法師育成通学講座
※    当院で受講後認定資格取得できます
 
《1》60時間受講コース
*    操体法+整体手技療法術+アドバンス
・操体法療法(DVD)
・操体法療患別療法工(DVD)
・操体法疾患別療法2(DVD)
・操体法骨盤矯正(DVD)
・写真図解操体法の実際本
・S・T整体手技療法基本・応用(DVD)
東洋医学手技療法師協会、認定表交付
S・T手技療法、修了表交付

料金 600,000円(税別)

《2》40時間受講コース
*    整体手技療法術+アドバンス
・    S・T手技療法基本・応用(DVD)
S・T手技療法、修了表交付

 料金400,000円(税別)

よくある質問

■「東洋医学」は難しそうですが、知識がなくても大丈夫でしょうか?

まず、必要な最低限の医学的基礎知識は教材でも実技科目指導の際にも、実技講習途中で実施する筆記試験においても確認し、習得していただきます。
義務教育家庭を卒業している方であれば、十分実技として習得は目指せます。
かえって医学的知識が豊富であっても、実技能力が伴わなくては何の意味もありません。
本学は理論にかたよらない実践重視の指導をいたしますのでご安心ください。


■女性ですが(または高齢ですが)修得できますか?

力任せになりがちな男性より上達が早い傾向にあります。
操体法をはじめ本学で指導する’東洋医学手技療法’は強い力は必要ありません。
性別・年齢を問わず修得は十分できます。

施術ができるようになるために必要な各科目について

●学科目
生理学
人体解剖学(特に筋、骨格)
操体法の基礎知識(故橋本敬三監修書籍より)

●実技科目

操体法
推掌法
脊柱矯正法
骨盤矯正法
整体法

*本学プロ養成講師が実技科目を中心に受講生を指導します(実技講習)。実技講習の中で学科目にも触れ、理解を深める事ができます。

*本学では、基本毎週1回、1回につき2〜3時間の実技講習を行います。このペースでカリキュラム修了まで半年を要します。
通常トータル修得期間は実技講習として72時間に設定しています。その範囲で受講ペースは受講生ご本人と相談の上調整可能です。

*学科目は書籍、実技科目は教材DVDおよび実技講習で学習進行していきます。
本学においては実技科目を中心に指導するため、実技の修得度を向上させるためにもこれら書籍・教材DVDの復習は重要です。

*一般社団法人東洋医学手技療法師協会認定『東洋医学手技療法師』資格を取得するには、本学で行う筆記試験および実技試験両方に合格していただく必要があります。


その他詳しくは、お電話にて気軽にお問い合わせ下さい
0142-25-4028

メインメニュー


坂井猛志率いるプロ和太鼓集団・聖龍太鼓の公式HPです。